メニュー

新着情報一覧 - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|大人専用のフィットネスクラブで確かな成果を

お問い合わせ

phone2017

新着情報一覧

WHAT'S NEW

【百 峻平】意識をすることも大切

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月12日(月)

 

 

こんにちは!百です。

 

「肩こり」や「腰痛」を

引き起こしてしまうのは

「筋肉の固さ」

「筋出力の低下」

などが原因として挙げられます。

 

上記の能力が低下してしまうと

「間違った姿勢」

「間違った動作」

をしてしまう引き金となり、

その結果身体を痛めてしまいます。

 

なので、痛みを解消するためには

正しいストレッチと

正しい筋力トレーニングを

組み合わせる必要があるのですが、

それだけですべて解決できる

というわけではありません。

 

固くなっていた筋肉がほぐれ、

衰えていた筋肉の出力を

取り戻せたとしても、

姿勢が改善しない事だってあるのです。

 

この場合に大切なのは

「良い姿勢を保とう」

という普段からの意識です。

 

姿勢が悪くなった原因が

柔軟性や筋力にあったのだとしても

その姿勢で何年も

過ごしていたのであれば、

それらを原因を改善しても

そのままになってしまう

可能性があるということです。

 

それほど習慣の与える影響は大きいのです。

 

根本的な問題を解決することが

何よりも前提にあるのですが、

普段からの意識を強化する事も

改善のためには必要なので、

是非、毎日の意識付けを強化してみてください!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【山本】感情に流された結果、、

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月10日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
 
今朝、通勤途中に無性にパンが
食べたくなって、パン屋さんへ。
 
たまには良いだろうと思い
2つ買いました。
 
 
1つは、フレンチトースト。
もう1つは、バター(マーガリン?)サンド。
 
 
1つは間食にしようと思っていましたが
気付けば2つとも食べていて、、
 
朝から少々食べ過ぎて
1日をスタートしたのです。
 
 
そして、仕事を終えて
今(22:45)に至るのですが、、
 
 
何だか、気分が悪いのです(泣)
 
 
胸から胃のあたりが
何だかムカムカしていて
 
朝に食べた、バター(マーガリン?)の
残像が残っているのです。
 
 
あれが、バターかマーガリンかは
見分けがつかなかったのですが、、
 
とにかく「アブラ」を摂り過ぎた時の
気持ち悪さが、12時間以上経った
今でも残っています。
 
 
いつもバターを使っても
気分が悪くなることなんてないし
やっぱりあれはマーガリンだったのか?
 
それとも、今日の僕の体調が
良くなかったのか?
 
他の原因で気分が悪いのか?
 
 
真偽は分かりませんが、とにかく
パンを食べた後から気分が
よろしくないことだけは事実です。
 
 
で、そこで感じたことは
 
「自分の感情に左右されていては
 良い結果は得られにくい」
 
ということです。
 
 
無性にパンを食べたくなって
目の前の感情に流されてしまったのですが、、
 
自分の感情に素直に生きることも
大切ですが、衝動に駆られて行動をして
上手くいくことって、あまりないんですよね。
 
 
「やりたいこと」と「やるべきこと」が
あったときに、基本的に
 
「やるべきこと」
 
を優先させるから、人生が良くなる
と思います。
 
 
感情のままに、やりたいことばかりを
やっていては、一向に人生は良くならない。
 
少々理屈っぽくても、冷静に考える
余裕を持つことが大切かと。
 
 
・衝動買い
・バカ食い
・飲み過ぎ
・ネットサーフィン
・ダラダラ 
・キレる
・一目ぼれ
 
など、衝動的な感情に動かされる
のはやめて、冷静に行動することを
心がけたい、と反省をした1日でした。
 
 
では、また!
 
 
by 山本
 
 

【百 峻平】炭水化物抜きダイエット?

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月09日(金)

 

こんにちは!百です。

 

巷では「炭水化物抜きダイエット」が流行していますね。

 

その為「僅か2ヶ月で-10kg」なんて謳い文句は珍しくなくなってきました。

 

今回は嫌われがちな炭水化物についてお話しします。

 

「炭水化物=太るもの」との認識が良くありますが、

 

実際は炭水化物が太るのではありません。

 

なぜなら食物繊維も炭水化物に該当するからです。

 

13 e1429691993526

 

炭水化物とは食物繊維と糖質の総称であり、

 

「炭水化物ダイエット」と言ってしまうと「食物繊維も抑える必要がある」と言っているのと同じことになります。

 

ダイエットを指導する人でも炭水化物と糖質の違いを把握できていない人は意外と多いのが現状です。

 

「炭水化物抜きダイエット」を推奨している人には気をつけましょう。

 

仮に「お肉のみ」などのタンパク質中心の食生活を続けると、

 

その場では痩せるかもしれませんが、

 

腸内環境が著しく悪くなり最終的に痩せにくい体質or病気になる可能性が高まります。

 

炭水化物は必須栄養素なので、必ず摂取するように心掛けましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【山本】いつかは「〇〇付きマンション」のオーナーに!?

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月08日(木)
 
こんにちは!山本です。
 
 
先日のネットニュースで
こんなものがありました。
 
マンション「共用部」が超絶進化
「住むだけで健康になる」物件も登場
 
 
マンションの共用部に
 
・ピッチャーマウンド
・図書館
・フィットネスジム
・ゴルフシミュレーター
・カラオケ
 
などが、設置された物件が
次々に誕生しているようです。
 
 
奇跡的に、僕の好きなモノばかりで
全てが完備されていたら、少々高くても
即転居すると思います(笑)
 
 
最近は、一つの趣味嗜好
専門性やデザインセンスに基づいて
作られたコンセプト型物件が流行っていて
 
・和風旅館
・ニューヨーク
・ガンダム
・サーフィン
・ギャラリー
 
などをテーマにしたものが
次々と誕生しています。
 
 
僕も予てから、宝くじでも当たったら
ジム付きのマンションを建てたいと
妄想していたので、先を越された感じです。
 
 
「家で運動をしよう」
 
と考える人も多いと思いますが
多くの場合はうまくいきません。
 
 
家は、そもそもくつろぐ場所で
運動する場所ではない。
 
 
人間は環境の影響を受けるから
気持ちだけ意気込んでも上手く
いかないものです。
 
 
「気持ち」と「環境」が揃ってこそ
はじめて運動をすることが
できると思っています。
 
 
その意味で、自宅近くに
ジムがあるというのは、この上ない
最高の環境だと思います。
 
 
ジムは、たまに行くものではなく
ライフスタイルとして、週に何度か
通う場所です。
 
 
その時に、家から30分も離れた
場所では、どうしたって億劫に
なってしまうと思います。
 
 
だから、マンションの共用部に
あるというのは、最高なのです。
 
 
僕もいつかはジム付きマンションの
オーナーになり、住人と共に
健康習慣を送る生活を夢見て
いたいと思います(笑)
 
では、また!
 
 
by 山本

【百 峻平】久々の全力疾走

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月07日(水)

こんにちは!百です。

 

これは自ら積極的に伝えているわけではないので「知らない」もしくは「忘れられている」ような情報なのですが、

 

実は私、右足首に後遺症を持っています。

 

これは5年前に遡るのですが事故によって足首の骨を剥離骨折してしまい、

 

治癒の際に踵骨と距骨の間に突起ができてしまったのです。

 

2年後には普通に生活する分には問題の無いレベルまでに回復し、

 

登山なども行えるまでになりましたが、

 

継続的にステップを踏んだり、走ったりするのは困難でした。

 

医者には「時間をかければ出っ張った骨が削れ、マシになる」とは伝えられていましたが、

 

あまりに回復が遅いので期待していませんでした。

 

しかし最近、以前と比べ足の調子が良く、ポスティングをしている最中試しに全力で走ってみました。

 

100%までとは言えませんが、90%くらいの力強さで走る事が来たのです。

 

二度と走る事はできないと思っていたので、楽しくて2、3度と50mくらいの距離を全力で走りました。

 

きっと嬉しくて表情は満面の笑みだったと思います。

 

満面の笑み×全力疾走=○○○

 

さて、○○○の中には何が入るでしょうか??

 

 

・・

 

・・・

 

答えは「不審者」です(笑)

 

ちゃんと人気のない場所を選んだので誰にも目撃はされていないはず。笑

 

この体験を通じて何を伝えたかったのは、

 

痛みが取れることがどれだけ嬉しい事なのかを自分の身体で実感したということです。

 

これからもVIVA水道筋を通じてより多くの方の身体に対する痛みなどの「不満」を解消していきたいと思いました!

 

ゆるい内容ですが、本日は以上です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【山本】買い物かごを覗いてみると、、

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月06日(火)
 
こんにちは!山本です。
 
 
先日、自宅近くのダイエーで
レジに並んでいた時のこと。
 
 
僕の前に並ぶ方の
買い物かごを覗いてみると、、
(ついつい見てしまう)
 
 
大量の「R1ヨーグルト」が
入っていました。
 
 
そして、オーガニックの
小松菜?だったかな。
 
 
この時期は風邪をひきやすいし
健康に気を使っているのかな
と思って見ていると、他にも
こんなものが。
 
 
・大量の菓子パン
・清涼飲料水
・ロールケーキ
・チョコレート
 
・・・
 
R1ヨーグルトやオーガニックが
良いかは別として、
 
俗に言う、健康食品と不健康食品が
入り乱れているのです。
 
 
「どっちやねん!」
 
と、一人で突っ込んでしまいました(笑)
 
 
外見で判断するのも失礼な話ですが
その人は、肥満体型で明らかに
健康そうには見えませんでした。
 
 
少しは健康のことが気になるけれど
正しい情報を持っていないんだろうな
と感じたのでした。
 
 
健康づくりにおいて大切なことは
良い物を摂り入れることよりも
如何にして「悪い物を遠ざけるか」。
 
 
これだけ不健康食品が身のまわりに
溢れていて、しかも、それが変に
美味しかったりするわけです。
 
 
だから、ついつい食べてしまう人も
少なくないでしょう。
 
 
全てを排除する必要もないし
時には無駄なものを食べることも
必要だと、僕は考えています。
 
 
が、それが日常では困るわけですね。
 
 
良い物を摂る前に、悪い物を遠ざけること。
 
難しいですが、意識して取り組んで
ほしいと思います!
 
 
では、また!
 
 
by 山本
 

【百 峻平】ケトン体が与える身体への影響

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月05日(月)

 

こんにちは!百です。

 

前々回の記事では断食を行う事によって発生する

 

「ケトン体」の脳への影響をお話ししました。

 

ケトン体がブドウ糖の役割を担ってくれる為、

 

問題なく脳が活動できるわけですね。

 

今回身体への影響をお話ししたいと思います。

 

通常、身体も脳と同じでブドウ糖等を扱いエネルギーを生産するのですが、

 

身体から使えるブドウ糖が無くなった場合、

 

こちらも脂肪酸を分解して「ケトン体」を生成します。

 

その際に「ATP」というものを生成し、それが筋肉を動かすエネルギーとして利用されます。

 

簡単に言えば「脂肪をエネルギー化している」ということです。

 

当然、断食中は脂肪以外にも筋肉等も多少分解をしてしまうのですが、

 

脂肪酸をエネルギー化するために必要な栄養素を断食中にも確保してあげる事でこれらを最低限に抑えることができます。

 

脂肪酸をエネルギー化するために積極的に摂取するべき栄養素は

 

・L-カルニチン

・マグネシウム

・MSM(有機イオウ)

 

の3つです。

 

これらが不足していては円滑に脂肪酸をエネルギー化できず、

 

身体もしんどくなり思うように脂肪燃焼もできません。

 

ファスティングドリンクを選ぶ際はこれらの成分が含まれたものにすると良いでしょう。

 

参考までにどうぞ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【山本】夢の国からの嬉しいお土産

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月03日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
 
先日、お客さまから、某夢の国の
お土産をいただきました。
 
 
夢の国に行ってまで、僕たちの
お土産のことを考えてくれた
 
その気持ちが本当に嬉しかったので
本日改めてお礼をお伝えしたところ
さらに嬉しいお話が。
 
 
「買う時に、成分とか気にしましたよ」
 
と、話してくれたのです。
 
 
お土産のお菓子と言えば
マーガリンやショートニングに
代表される「トランス脂肪酸」が
含まれているのが常です。
 
 
それを気にして、出来るだけ
少ない物を選んでくれたと言うのです。
 
 
まあ、日頃からトランス脂肪酸を
避けることなど、食べ物については
口酸っぱく伝えていることなので
お土産を買うにも気を使わせてしまった
かもしれませんが(笑)
 
 
それでも、お土産のこと、それに加えて
その内容にまで気を使ってくれた
気持ちには感謝しかありません。
 
 
また、さらにびっくりしたのが
夢の国の成分表示について。
 
 
これは、一般的なお菓子の成分表。
 
 
20111029 1661189
 
 
そして、こちらが夢の国の
お菓子の成分表。
 
 
img 3248
 
 
なんと、トランス脂肪酸の
含有量が表記されているのです。
 
 
海外では当たり前をなっていますが
国内で見かけたのは、おそらく初めて。
 
 
夢の国と言われる所以は
こんなところにもあるのだと
感じたのでした。
 
 
ちなみに、、
 
僕はいただいたお土産は、少々
成分が悪くても食べると言うのが
「Myルール」なので、気にせずに
持ってきていただければ嬉しいです(笑)
 
バレンタインも近いことだし(ニヤ)
 
 
では、また!
 
 
 
by 山本
 

【百 峻平】最近の私の食事

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月02日(金)

こんにちは!百です。

 

今回はケトン体が与える身体への影響についてお話しをする予定だったのですが、

 

復食期後の私の食生活のお話しを挟みたいと思います(笑)

 

というのも、予想していたより復食してからの増加の幅がかなり狭くなっているんですよね。

 

断食をしてから一時は-4.5㎏にまで体重が減少していたのですが、

 

復食をしてからもうすぐ1週間になるのにも関わらず、

 

0.5~1㎏くらいしか体重が増えていないのです。

 

そんな私の最近の食事はこんな感じです。

IMG 20180129 120857

 

・玄米

・大根の酢漬け

・なすときゅうりの塩麹漬け

・納豆(2パック)

 

ザ・繊維食です(笑)

 

これが体重が戻らない理由ですね。

 

食物繊維を多めに摂取し、尚且つ発酵食品を積極的に取り入れています。

 

腸内環境が整い、リパーゼと言うホルモンを活性化させる事で脂肪を燃焼しやすい状態にすることができるのです。

 

無論、このような食事をできていれば最初からダイエットの必要のない身体になります。

 

少し極端な内容になるかもしれませんが、是非参考までに(^^)

 

次回こそケトン体についてお話しします(笑)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

【山本】「将来の楽しさ」を犠牲にしてないか?

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月01日(木)
 
こんにちは!山本です。
 
 
最近はダイエットに関することを
話していますが
 
 
端的に言うと、太る原因は「過食」ですね。
 
 
いくら健康に良いと言われるものでも
食べ過ぎれば太ってしまう。
 
 
また
 
「あまり食べないんですけど、、」
 
と言う人もいますが
 
 
その場合は、絶対量は多くないとしても
自分の体格や生活レベルに合っていなく
結果的に過食になっているケースが
多くあります。
 
 
「節約して毎月1000円しか
 使ってないんですよ~」
 
と言っても
 
収入が毎月900円なら
借金ですね。
 
 
それと同じです。
 
 
まずは、自分を知ること。
 
自分の体格や生活レベルに
適した量を知ることです。
 
 
また、多くの場合
 
目の前の楽しさを優先して
食べ過ぎたり、飲み過ぎたり、、
 
 
その結果、太ったり、病気になったり。
 
 
「目の前の楽しさ」
 
を優先することで
 
「将来の楽しさ」
 
を犠牲にしている。
 
 
太るだけならまだしも、病気になったなら
周囲の人にも迷惑がかかります。
 
 
「周囲の人の楽しさ」
 
も犠牲している。
 
 
楽しむことは、もちろん大切!
 
ただ、節度を守ること。
 
出来ることなら、食べ飲み以外で
楽しさを見つけてほしいところです。
 
 
では、また!
 
 
by 山本