メニュー

新着情報一覧 - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型ジム

お問い合わせ

電話078-801-2855

新着情報一覧

WHAT'S NEW

【百 峻平】お鍋の季節・・・

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月10日(水)

 

こんにちは!ももです。

 

昨日の日中は暑くなっていましたが、また今日から涼しくなりましたね。

 

これから肌寒くなるにつれ、お鍋が美味しくなります。

 

だしを取り、沸かすだけの超簡単な調理ですが、

 

お鍋は野菜を加熱する事により食物繊維を沢山摂取することができるのでお勧めしたい料理の一つです。

 

生野菜も大切なのですが、生だとどうしても

 

かさばりますのでたくさん食べる事ができない上、

 

冬に冷たい野菜を食べ過ぎると体温の低下を招く場合があります。

 

鍋は食物繊維を摂る事と、体温を保持するという面において優れているのです。

 

さまざまな味付けがあると思いますが、私は先日お客様に頂いた「あごダシ」にすっかりハマってしまいました(笑)

 

たまには味付けをされたダシもいいですが、どうせ料理をするのならできるかぎりは無添加。

 

皆さんもぜひ一度お試しください(^^)

 

それでは、また!

【山本】セールストークに騙されるな!

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月10日(水)
 
こんにちは!山本です。
 
「レタス〇個分の食物繊維」
「〇〇を飲めば痩せる」
「Aよりも〇倍の効果!」
 
など、商品と共に「いかにも」という
宣伝文句が並んでいるものを
見たことがあると思います。
 
これらの多くは、本当に効果が
あることを謳っているよりは
 
・マーケティング用語
・セールストーク
 
と言われるような、いわゆる
商品を売るために考えられた言葉です。
 
企業からすれば、効果が出るよりも
商品が売れた方が嬉しいですからね。
 
効果がないものでも、巧みな言葉を使い
僕たちを誘導したり、騙しにかかってくるわけです。
 
全てがそうではないですが、多くが
その傾向にありますね。
 
・これに、まんまと騙されるか?
・それとも、正しい情報を見極めるか?
 
その是非は、情報量に左右されると思います。
 
多くの情報を持っていれば
その中から正確なものを選択できるし
 
情報量が少なければ、目の前の情報が
正しいと信じてしまうと思います。
 
だから、まずやることは
情報量を増やすこと。
 
もしくは、僕たちに聞くことです。
 
トレーナーの役目に一つに
膨大な情報の中から、正しいであろうものに
フィルターをかけてお伝えすることが
あると思っています。
 
甘~いセールストークに誘惑された時には
一旦踏みとどまって、僕たちに相談して
もらえればと思います!
 
 
では、また!
 
 
 
by 山本

【松比良】歴史博物館

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月08日(月)

こんにちは!松比良です。

 

昨日、大阪歴史博物館に行ってきました。

 

歴史については、あまり得意ではなかったのですが

少し興味があったので行くことにしました。

 

歴史博物館では、古代から現代までの歴史を

観ることができます。

観ていく中で、昔の食事なども展示されていました。

 

「昔の食事」と「現代の食事」比べてみると

明らかに悪くなっていることが分かります。

 

当たり前に食べられているジャンクフードなど

食事の欧米化が明らかです。

 

昔は、自然とカラダにいい食事になっていましたが

現代ではそうはいきません。

 

やはり、一人一人が意識をしていくことが

重要になります。

 

そんなことを歴史を見ていく中で感じることができました。

 

それでは、次回もお願いします。

【山本】あるのは「適当、適量」のみ

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月06日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
先日の通勤電車でのこと。
 
僕の前には、いい感じで酔っ払った
中年の男性が2人。
 
楽しそうに話をしていますが
一人の男性が雄弁に
 
「〇〇(相手の名前)、もっと
 高たんぱくな食事をしないといけないよ」
 
と語っているのです。
 
その人は、見るからに中年太りで
健康に気を遣っているようには
見えませんでしたが、、
 
そんな方にも
 
・「高たんぱく」とか
・「低糖質」とか
 
そういう類の言葉が浸透していて
健康関連についての意識が
一般的に広がっている様子を
肌で感じたのでした。
 
ただ、、
 
残念ながら、間違った認識が
広がっているのも事実。
 
先の、「高たんぱく」や「低糖質」も
正しい認識とは言い難いものです。
 
「高い」とか「低い」という概念自体が
そもそもおかしくて、あるのは
「適当、適量」のみだと思うわけです。
 
多くの情報は、どちらか一方に偏っていて
極端すぎると思うし、もっと適切で本質的な
情報が広がってほしいと思います。
 
多くの場合は「過不足」によって問題が
起こっていて、それを適当にするだけで
解決することがほとんどです。
 
多くもなく、少なくもなく
あるのは「適当、適量」だけ。
 
それが本質だと思います。
 
では、また!
 
 
by 山本
 
 
 

【百 峻平】インドア化が加速・・・

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月05日(金)

 

 

こんにちは!ももです。

 

最近「アマゾンスティック」というものを購入しました。

 

アマゾンプライムのビデオや、

 

最近増えてきた「アベマTV」などのネット放送を

 

テレビ画面でみられるようにするツールです。

 

購入した結果、私のインドア化が加速してしまう結果に・・汗

 

昔は家にいてもする事が無いので家にいる時間は少なかったのですが、

 

今では家で何でもできてしまいますね。

 

私はトレーニングをしているので筋肉の減少は心配していませんが、

 

トレーニングを日常的に行っていない方がこのような生活になる事を考えると恐ろしい・・・

 

身の回りに心覚えのある方は居ませんか?

 

週に1,2回のトレーニングでも身体に与える影響はかなりのものになります。

 

是非、そのような方がいましたら健康のためにもお誘いください!

 

それでは、また(^^)

【松比良】家族のサポート

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月04日(木)

こんにちは!松比良です。

 

8月に実家に帰ったときに、お母さんから

腰が痛いとの相談を受けたとお話をしました。

 

そこで、硬くなっていた胸の背骨と

太ももの後ろのストレッチをするように

と伝えてきました。

 

その後の経過として、意外と継続を

することができているようです。

 

私は、3日坊主でやらなくなると

予想していたので以外でした。

 

腰は、まだ痛いようですが少しずつ良くなっているようです。

 

継続できている理由としては、周りに

やっているか見られているからだと思います。

 

やらないと、父さんや弟に言われると

嘆いていました。笑

家族のサポートは、継続にはとても重要だと

改めて思います。

 

この調子で、続けてもらえたらいいなと

思います。

 

それでは、次回もお願いします。

【百 峻平】冷凍パスタに感動・・

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月03日(水)

こんにちは!百です。

 

10月が始まりましたね!

 

月末、月初は何かと慌ただしい方が多いと思います。

 

私も同じで、先日は仕事が終わると

 

「もう何もしたくなーい」

 

といった感じで帰る頃には無気力に・・・

 

当然ながらそんな時に自炊なんかできるわけではなく

 

時間も惜しいので久々にコンビニ食をしたわけです。

 

近くのローソンに寄って見るからに

 

美味しそうな写真が載ってある冷凍パスタを購入。

 

チンするだけで調理完了。とても簡単

 

しかも、これが美味い。

 

イタリアンで出したら700円くらいは普通に取れると思います。

 

ただ、違うのはやはり中身。

 

裏面をのぞいてみると見た事もない材料が沢山使われている事がわかります。

 

時間が無い時はこういう食事もいいなと思いましたが、

 

一方で、悪影響のある材料を口にしてしまっているという

 

事実も忘れてはいけないと思います。

 

たまにはいいけど、日常にするのは危険なので、食べる日はある程度限定してとり入れるようにしましょう。

 

それでは、また!

 

【山本】物事の両面を見よう!

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月02日(火)
 
こんにちは!山本です。
 
何事にも
 
・メリット、デメリット
・長所、短所
・表、裏
 
がある思います。
 
表裏一体とも言いますが
それらは一体化していて
 
多くのケースにおいて、どちらか
一方だけが突出していることは
少ないと思います。
 
 
例えば、僕の大好きなスイーツですが
 
・一方では、インスタ映えするからと
 美味しいスイーツがもてはやされて
 
・一方では、悪いものが含まれているし
 太るから食べてはいけない
 
などど、どちらか一方に偏った物言いを
見聞きすることが多いように思います。
 
でも、大切なことはそうではなくて
両面を知り、理解したうえで
選択することだと思うんですよね。
 
僕の場合だと
 
・トランス脂肪酸が含まれていようが
・少々カロリーオーバーになろうが
 
食べたければ食べるし、日々の
楽しみでもあります。
 
でも、その代りに
 
・筋トレをするとか
・その他の食事で調整するとか
・サプリメントを摂る
 
などをして、挽回しているわけです。
 
スイーツはカラダに悪いから
食べてはいけないと言われたら
僕はそれだけで病気になるかも(笑)
 
何事も両面を理解して、その場に応じて
最適な選択をすることが大切だと思っています。
 
どちかに偏ることで、考え方が偏屈で
窮屈になりますから、ちょうどよい塩梅を
見つけることが大切だと思います!
 
では、また!
 
 
by 山本

【松比良】台風前日

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年10月01日(月)

こんにちは!松比良です。

 

昨日は、台風で雨風が強かったですが

大丈夫でしたか?

 

電車も早めに停まって、スーパーなども

昼頃には営業を終了していまいしたね。

 

多くの方、前日や昼までに買い物をしに

出かけたと思います。

 

私も台風に備えて、前日に食品を買おうと

スーパーに行きましたが、欲しい食品が

待ったくなかったですね。

 

そんなスーパーで、皆さんがたくさんの

モノを買っていました。

 

なにを買っているのかな?と思い見ていたのですが

台風に備えてとはいえ残念なものがたくさん籠に

入っていました。

 

・大量のお菓子

・大量のジュース

・大量のパン    など

 

すべての人がというわけではないですが

これが多くの人の現状です。

 

食事の乱れがあったりするのは、たまには

仕方ないと思います。

 

しかし、非常事態にそういった食べ物ばかりを

買うということは、普段からそれらを選んで

食べているのかなと思います。

 

もう少し、いいものを食べて欲しいなと

感じた1日でした。

 

私は、日曜日は鍋を作って家で静かに

過ごしました。笑

 

それでは、次回もお願いします。

 

 

【百 峻平】加熱料理は老化を加速する?

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年09月28日(金)

こんにちは!百です。皆さん、昨日は何を食べましたか?

 

ハンバーグ
カレー
野菜炒め
天ぷら
etc...

 

どれもおいしいですよね。

 

これらは調理工程の中で加熱が必要な料理になるのですが、
実は炒める、揚げるなどに扱う油には耐えられる温度に限りがあるのです。

 

中でも一番加熱調理に適していると言われているのが
「オリーブオイル」なのですが、それでも耐えられるのは150℃まで。

 

それ以上油を高温で処理をしてしまうと「トランス脂肪酸」というのを発生させてしまいます。

 

トランス脂肪酸を摂取すると体内で大量に活性酸素を発生させてしまうため、
老化を促進させてしまうのです。

 

絶対に加熱調理をしてはいけない、、、とまでは言いませんが、

揚げる、炒めるなどの料理が中心になっている方は時にはそれ以外の調理方法を取り入れてみるといいと思います。

 

お勧めなのは「茹でる」「煮込む」調理法です。

 

沸騰させる過程では150℃以上の温度にはならないため、

過酸化脂質が発生しません。

 

そしてそもそも油の使用する量を少なくできるので、
トランス脂肪酸の摂取量は劇的に減るでしょう。

 

参考になりましたでしょうか?

 

次回もお楽しみに!