メニュー

新着情報一覧 - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|大人専用のフィットネスクラブで確かな成果を

お問い合わせ

phone2017

新着情報一覧

WHAT'S NEW

【百 峻平】日本産は安全?

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月07日(月)

こんにちは!百です。

 

スーパーで買い物をした時に、

 

産地や製造地を確認する人は多いと思います。

 

やはり国産の商品の方が安心感がありますよね。

 

日本人は国産のものに安心感を得る

 

傾向があるのですが、実際は日本産の全てが

 

安全というわけではありません。

 

代表的な物として「トランス脂肪酸」

 

が挙げられます。

 

トランス脂肪酸は米国では「殺人油」とも呼ばれ、

 

飲食店などでの利用が全面禁止されています。

 

米国以外の世界各国でも様々な形で

 

利用規制が進んでいます。

 

それに比べて、日本ではトランス脂肪酸の

 

規制が全くされていません。

 

米国で殺人油と呼ばれているようなものが

 

日本の食品には当たり前のように

 

添加されているのです。

 

日本産=安全

 

この考えはあながち間違っては

 

いないかもしれませんが、

 

日本産のものにも危険なものは

 

たくさんあるという事は

 

覚えておきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【山本】ステーキよりも糖質にご注意ください

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月05日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
昨日は、結婚記念日のお祝いとして
ステーキ屋さんに行ってきました。
 
IMG 8112
 
私は現在ダイエット中。
 
「ダイエット中にステーキだなんて!」
 
と思う方もいるかもしれませんが
ステーキを食べることは、そう問題では
ありません。
 
それよりも問題なのは
 
・一緒に飲むビール
・ガーリックライスやパン
・〆のデザート(アイス)
 
だったりします。
 
ダイエット中に「糖質」は大敵。
 
また、ダイエットに限らず、多くの
病気の原因は「糖質過多」にあるため
糖質OFFは心がけたいところです。
 
私は、週4回ほど筋トレをしているし
一般的な人に比べると筋肉量も多い方
だと思います。
 
それでも
 
・ビール2杯
・ガーリックライス(茶碗1杯程度)
・パン1切れ
・ゆずシャーベット
 
だと、容量オーバーだと感じました。
 
また、娘の分として「お子さまコース」を
注文しましたが、その全てを食べる切る
ことはできません。
 
残ったものは、もちろん私が食べる
ことになるので、そう量は多くないものの
 
・ミートスパゲティー
・白米
・グレープフルーツジュース
 
も食べました。
 
こうなると、確実にオーバーですね。
 
186cm、76kgの私でオーバーなら
その他多くの方も、簡単にオーバーすると
思います。
 
お肉の食べ過ぎよりも、糖質過多には
くれぐれもご注意くださいね。
 
昨日は、ダイエットは忘れて、楽しい
時間を過ごしたし、今日からまた
ダイエットを再開したいと思います!
 
では、また!
 
 
by 山本
 
 

【百 峻平】美容も食べ物から

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月04日(金)

 

こんにちは!百です。

 

海水浴に行く人も増え、日焼をしている

 

方が増えてきましたね。

 

海水浴に行くときにする日焼け対策と言えば

 

当然「日焼け止め」ですよね。

 

塗ると塗らないとでは確かに大違いです。

 

塗らないと真っ赤になりますからね(笑)

 

なので皆、こまめに日焼け止めを塗り直して

 

対策を行っているわけですが、

 

者効率も100%ではないため、

 

当然多少の日焼けをしてしまいます。

 

日焼けをしてしまった時に大切なのは

 

その後のケアですが、

 

ケアに関しては塗り薬だけでは心細いところがあります。

 

塗り薬で人間の身体が構成されている

 

わけではないからです。

 

人間のカラダを構成しているのは体外から

 

取り入れた栄養素です。

 

保湿クリームを塗るのも大切ですが、

 

コラーゲンの構成成分を体内に取り込まなければ

 

完璧とは言えないでしょう。

 

外からのケアだけに目を向けるのではなく、

 

カラダの内側からケアを行えるように

 

気を使うようにしましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

 

 

【山本】「ラジオ体操」こそ最新である

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月03日(木)
 
こんにちは!山本です。
 
朝のラジオ体操が日課に
なりつつあります。
 
今日も7時から近くの公園へ
娘と二人で行ってきました。
 
 
 IMG 8099
 
 
ラジオ体操は、古典的でありながらも
最新と言われる理論がふんだんに
織り交ぜられています。
 
 
1928年にスタートしたようですが
2017年の今でも、色あせることなく
最新かつ効果的なものだと思います。
 
・最新〇〇法
・最新〇〇理論
・最新〇〇マシン
 
など、
 
あたかも新発見で、すごそうなものが
「出ては消えて」を繰り返しています。
 
テレビだって、健康関連番組を
目にしない日はないですね。
 
でも、その内容はといえば、、
 
目を覆いたくなるような
デタラメなものが大半です。
 
 
人のカラダの本質は、何年経ても
そう変わるものではないし大切なものは
いつだって不変だと思います。
 
本だってそうですが、何年も読み継がれて
いるベストセラーにこそ、大切な本質が
詰まっていますね。
 
人、そう変わらない。
 
周囲が勝手に変わって迷走しているだけで
本質は不変だと思います。
 
「不易流行」
 
変わらない本質と、時代に合わせた
「本質的な流行」を合せることが
大切だと思います。
 
「最新〇〇」に惑わされないように
気を付けてほしいと思います。
 
 
では、また!
 
 
by 山本
 

【百 峻平】トレーナーでも太る時はある

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月02日(水)

 

こんにちは!百です。

 

私は普段体重が増えたり減ったり

 

することはあまりない方なのですが、

 

ここ最近は飲み会続きで連日飲んでいたため

 

休み明けに体重を測ってみると

 

1.5KG体重が増えていました。

 

店舗をオープンした時は逆に下がっていたので

 

その時と比べると3.5KGの体重差があります。

 

完全に食生活の乱れが体重に現れた形となりました。(笑)

 

よくお客様や友人には「太らない体質でしょ」と

 

言われることがありますが、

 

決してそんなことはありません。

 

確かに「太りやすい体質」では

 

ないかもしれませんが、

 

筋トレをバリバリしていて

 

基礎代謝量が極めて高い数値になっている

 

私でも食生活が乱れに乱れると

 

このように太ってしまうのです。

 

それだけ食習慣は大切という事ですね。

 

2週間後には元の体重に戻せるように

 

食習慣を正していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

 

【山本】家族でラジオ体操の巻

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年08月01日(火)
 
こんにちは!山本です。
 
今朝、着替えをしていると
隣の部屋から奥さんの呼ぶ声が。
 
朝から何事かと、おそるおそる
行ってみると、、
 
何やら聞き覚えのある音楽に
見覚えのある動き。
 
奥さんが、体操をしているのです。
 
無題
 
「朝からようかい体操だなんて
 今日はテンション高めだな(笑)」
 
と思ったのですが、真剣な顔を見ると
どうやら「ようかい体操」ではないみたい。
 
その体操は、みんな、子どもの頃に
経験した「ラジオ体操」でした。
 
ラジオ体操を楽しむ奥さんを見て
私も久々にやってみることに。
 
すると、それを見た娘も寄ってきて
気付けば家族3人でラジオ体操を
していました(笑)
 
久々にラジオ体操をやってみた感想は
 
「とても良いな」
 
というもの。
 
就寝中に凝り固まりやすい
 
背中を、反らす、回旋する、横に曲げる。
 
肩甲骨周りを、上げる、下げる、回す。
 
股関節を、曲げる、開く、回旋する。
 
非常に古典的な体操のようですが
実によく考えられた動きばかり。
 
朝からカラダが良好にほぐれて
良いスタートが切れました。
 
カラダがほぐれることに加えて
目も覚めるし、これは日課にしよう
かと思うくらいです。
 
夏休み中は、近くの公園で
ラジオ体操を実施している
自治体も多いと思います。
 
子どもの頃のように、スタンプを
もらいに通ってみようかな。
 
・寝起きにカラダが痛い
・1日、良いスタートを切りたい
 
そんなあなたは、ラジオ体操を
日課にしてみてはいかがでしょうか?
 
私は、明日から始めようと思います!
 
 
では、また!
 
 
by 山本
 
 
 

【山本】健康リテラシーを高めよう!

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年07月29日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
本日は、29日とあって月末セミナーと
イベントを開催しています。
 
VIVA水道筋では、毎月末に
テーマを持っての健康セミナーを
開催しています。
 
今回のテーマは「痛みの予防と改善」。
 
IMG 8076
 
 
開催の主旨としては、お客さまに
健康リテラシーを高めていただくこと
にあります。
 
健康リテラシーを高めていただくことで
 
「自分の健康を自分で
 作れるようになってほしい」
 
という想いから、セミナーを開催しています。
 
 
健康づくりには、「正しい知識」が必要です。
 
「何が良くて、何が悪いのか」
 
それを知らずにいると、間違った健康法で
逆にカラダを悪くしてしまうこともあるのです。
 
運動をしてカラダを動かすことも大切ですが
時には頭も使い、正しい知識を習得することも
同じように大切だと思います。
 
今日は
 
・痛みとはなにか?
・カラダの仕組みについて
・痛みが出た時の対処法
・痛みに効く正しい栄養の摂り方
 
などを、お話しました。
 
また、
 
・自分のカラダが正しく動くのか?
・関節の位置は適切なのか?
 
など、いくつかのチェックを行い
自分のカラダの固さ、動きの悪さを
再認識した方も多かったと思います。
 
正しい知識をもとに健康づくりを行えば
必ずカラダは良好に変化しますからね。
 
健康リテラシーを高めたい方は
また、来月のセミナーにお越しくださいね。
 
そして、今夜は懇親パーティーです。
 
パーティーでは、「ココロの健康」のために
楽しい時間を過ごせればと思います!
 
 
では、また!
 
 
by 山本

【百 峻平】居酒屋の席での一工夫

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年07月28日(金)

 

こんにちは!百です。

 

夏本番となり、露出の多い時期になりました。

 

そうなると当然、体重を気にする人も

 

増えてくるのですが、

 

この時期の食事制限ダイエットはなかなか成功しない。

 

お酒が美味いからでしょうか?(笑)

 

太る食べ物を多くとりがちな居酒屋ですが、

 

工夫して食べれば影響を最小限に抑えることができます。

 

というわけで本日は居酒屋の席での

 

一工夫を紹介したいと思います。

 

まず、太ってしまう原因から再確認しておきましょう。

 

太ってしまうのは「糖質」の摂りすぎが原因です。

 

太るから・・・と

 

お肉を控える人がいますが、

 

お肉には「糖質」ほぼ含まれておらず、

 

実はそこまで太るという要素がありません。

 

なので、焼き鳥や、刺身を食べているくらいでは

 

太る要素が無いのです。(摂りすぎはいけませんが)

 

当たり前ですが、締めに「焼き鳥丼」や「海鮮ラーメン」

 

などを食べては絶対だめです(笑)

 

飲み物もビール、日本酒などの

 

糖質の高いものではなく、

 

ハイボールや焼酎などの糖質の低いものを

 

選ぶようにしましょう。

 

糖質を上手く避けることができていればそこまで

 

体重への影響は出ません。

 

念押しに前回紹介した

 

糖質代謝を促してくれる

 

「ビタミンB群」も摂取するとよいでしょう。

 

糖質の低いお酒、肴を駆使して夏を乗り越えましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

 

 

【山本】Shohey's キッチン!

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年07月27日(木)
 
こんにちは!山本です。
 
先日、久々に料理をしました。
 
それがこちら。
 
 IMG 8037
 
 
特製ネバネバうどん。
 
うどんが見えないほどに
具材が盛りだくさんです。
 
色んな人の話を聞いていると、
うどんや素麺を食べる時は
ネギやしょうが、わさびなどの
「薬味」と「めん」だけで食べる人が
多いようです。
 
また、もし何か具材を入れたとしても
かまぼこや卵を、申し訳程度に
入れるくらいのようです。
 
 
私は、最近ダイエットをしているため
「脂質」を増やすためにアーモンドを
小まめに食べるようにしてます。
 
アーモンドには、不溶性食物繊維が
多く含まれています。
 
不溶性食物繊維は、胃や腸で
「水分を吸収し」大きく膨らむことで
便のかさ増しや腸を刺激して
蠕動運動を活発にしてくれる
働きがあります。
 
しかし、食べ過ぎることも問題で
不溶性食物繊維を摂りすぎると
「水分を吸収しすぎてしまう」ため
便が固くなってしまうのです。
 
それは分かってしながらも
ついつい食べ過ぎてしまうん
ですよね、、
 
当然として、その結果、私の便は
固くなってしまったのです(泣)
 
そこで、それを解消しようと
水溶性食物繊維の多い食材を
使ってうどんにトッピングしてみた
 
というのが、このメニューが生まれた
きっかけです。
 
・めかぶ
・おくら
・なめこ
・やまいも
 
と、比較的水溶性食物繊維が多い
食材を大量に入れて、豚肉とたまごで
たんぱく質の補給も忘れずに。
 
翌日には、便の固さを少しずつ
元に戻ってきたのは言うまでも
ありません。
 
 
こうして食べたものでカラダは
変わりますから、体調に合わせて
食べものを選ぶことが大切ですね。
 
「栄養」と「おいしさ」を兼ね備えた
食事で、健康づくりをしてほしいと
思います。
 
 
では、また!
 
 
by 山本

【百 峻平】糖質の代謝を担った栄養素

カテゴリ: ブログ 公開日:2017年07月26日(水)

 

こんにちは!百です。

 

ダイエットのために糖質を制限しているけど、

 

避けられない場面があった。

 

どうしても我慢ができなかった。

 

こんなこともあると思います。

 

私も糖質はなるべく抑えている方ですが、

 

食事に呼ばれたときはその場を楽しむ事にしています。

 

これが頻繁になってしまってはもちろんダメですが、

 

食べてしまった時の応急処置は存在します。

 

「ビタミンB群」を多めに摂取する事です。

 

ビタミンB群に含まれているビタミンB1は

 

糖質の代謝に必要な栄養素であり、不足していると

 

糖質の代謝が十分にできず、余ってしまった糖質は

 

脂肪に変わってしまいます。

 

ビタミンB群を多めに摂取すれば

 

エネルギーとして変換してくれるので

 

ある程度であれば脂肪になる事を防いでくれます。

 

糖質の多い食事をする際は

 

食前、食後にビタミンB群のサプリメント

 

を摂取してあげるようにしましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)