メニュー

正しい呼吸方法とは? - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型スポーツジム

お問い合わせ

新着情報一覧

WHAT'S NEW

正しい呼吸方法とは?

カテゴリ: ブログ 公開日:2021年02月17日(水)

こんにちは。

 

健康習慣ジムVIVA水道筋の佐藤です。

 

前回は日常の呼吸を鼻呼吸にして、

 

その鼻呼吸にするメリットをお伝えしました。

 

本日は、その呼吸の練習方法お伝えします。

 

呼吸の練習を行う際には順序があります。

 

それは

 

①仰向け姿勢(身体の前面が天井を向く)

 

②座り姿勢

 

③立ち姿勢

 

の順に行います。

 

なぜなら、②と③は重力を受けてしまい、

 

抵抗するために姿勢を維持する筋肉が働き

 

呼吸方法に集中しにくいからです。

 

では、本題!

 

①仰向け姿勢になり両膝を立てます。

 

②左右の手をお腹と胸に当てます。

 

③お腹・胸を沈ませながら息をゆっくり吐き切りましょう。(苦しくなるまで)

 

④吐いた分をお腹・胸を膨らませながら息を吸います。(無理矢理たくさん吸おうとしない)

 

③と④を繰り返す。

 

理想は息を吸うさいにお腹→胸の順に膨らむとより良いです。

 

反対にNGは息を吸う際にお腹と胸の動きがあべこべになることです。

 

是非、実践してみてくださいね。

 

行うタイミングは

 

寝る前がお勧めです。

 

仰向け姿勢にもなりますし、

 

呼吸によって、副交感神経へとスイッチが切り替わり

 

睡眠の質も高めることができます。

 

ちなみに呼吸は1日約20,000回繰返しております。

 

そこに皆様の年齢分重ねておりますので、そこで癖づいたものは

 

簡単に修正することは難しいですから、何回も繰り返してくださいね。

 

ただその呼吸がもし、

 

正しくされていなければ、1日20,000回間違った呼吸がされていれば、

 

何かしらの身体の不調が日々訪れると思います。

 

では、次回は呼吸が崩れることによるデメリットをお伝えします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。