メニュー

【山本】現状認識を間違えると、、 - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型ジム

お問い合わせ

電話078-801-2855

新着情報一覧

WHAT'S NEW

【山本】現状認識を間違えると、、

カテゴリ: ブログ 公開日:2019年03月09日(土)
 

こんにちは!山本です。

 

実は、1年ほど前から右下腹部に

痛みのような違和感がありました。

 

何かおかしいなと思いながら過ごしていたのですが

数か月前にやっぱり気になるので近くの病院へ。

 

で、そこでは「鼠径ヘルニア(脱腸)

という診断を受けました。

 

治療方法は手術しかないらしいのですが

そこまで酷くないので気になるようなら

また相談してくださいとのこと。

 

まあ、大腸ガンとかではないことが分かったし

ひとまず様子を見ようと考えていました。

 

でも、、

やっぱりちょっと気になったので、先日

近くの胃腸内科へ。

 

すると、そこでは

「鼠径ヘルニア(脱腸)は絶対にない」

と即答で言われ、、(え?)

 

最悪は大腸がん(これはほぼない)

もしくは過敏性腸症候群

の疑いがあるとのこと。

 

便検査と共に、漢方薬とビオスリーを

処方されたのでした。

 

それを飲んだら何となく症状が緩和して

いるように感じます。

 

・・・

 

僕は専門ではないので、どちらが正しい診断だったかは

分かりませんが、診断が違うとその後の処方も変わるし

なんせカラダが良くも悪くも変わるわけですね。

 

やっぱり評価・診断が大切で、そこを間違えないこと。

 

セカンドオピニオンが大切と言いますが、2~3人に

診てもらった方がより正確な評価が得られそうですね。

 

今回は改めて現状認識や評価の大切さを

感じたのでした。

 

健康づくりも同様だし、まずは自分の体組成や生活習慣を

正しく評価、認識していきましょう!

 

※ちなみに、検査の結果

僕のカラダは異常なしでした!

 

では、また!

 

 

by 山本