メニュー

【山本】感情に流された結果、、 - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|大人専用のフィットネスクラブで確かな成果を

お問い合わせ

phone2017

新着情報一覧

WHAT'S NEW

【山本】感情に流された結果、、

カテゴリ: ブログ 公開日:2018年02月10日(土)
 
こんにちは!山本です。
 
 
今朝、通勤途中に無性にパンが
食べたくなって、パン屋さんへ。
 
たまには良いだろうと思い
2つ買いました。
 
 
1つは、フレンチトースト。
もう1つは、バター(マーガリン?)サンド。
 
 
1つは間食にしようと思っていましたが
気付けば2つとも食べていて、、
 
朝から少々食べ過ぎて
1日をスタートしたのです。
 
 
そして、仕事を終えて
今(22:45)に至るのですが、、
 
 
何だか、気分が悪いのです(泣)
 
 
胸から胃のあたりが
何だかムカムカしていて
 
朝に食べた、バター(マーガリン?)の
残像が残っているのです。
 
 
あれが、バターかマーガリンかは
見分けがつかなかったのですが、、
 
とにかく「アブラ」を摂り過ぎた時の
気持ち悪さが、12時間以上経った
今でも残っています。
 
 
いつもバターを使っても
気分が悪くなることなんてないし
やっぱりあれはマーガリンだったのか?
 
それとも、今日の僕の体調が
良くなかったのか?
 
他の原因で気分が悪いのか?
 
 
真偽は分かりませんが、とにかく
パンを食べた後から気分が
よろしくないことだけは事実です。
 
 
で、そこで感じたことは
 
「自分の感情に左右されていては
 良い結果は得られにくい」
 
ということです。
 
 
無性にパンを食べたくなって
目の前の感情に流されてしまったのですが、、
 
自分の感情に素直に生きることも
大切ですが、衝動に駆られて行動をして
上手くいくことって、あまりないんですよね。
 
 
「やりたいこと」と「やるべきこと」が
あったときに、基本的に
 
「やるべきこと」
 
を優先させるから、人生が良くなる
と思います。
 
 
感情のままに、やりたいことばかりを
やっていては、一向に人生は良くならない。
 
少々理屈っぽくても、冷静に考える
余裕を持つことが大切かと。
 
 
・衝動買い
・バカ食い
・飲み過ぎ
・ネットサーフィン
・ダラダラ 
・キレる
・一目ぼれ
 
など、衝動的な感情に動かされる
のはやめて、冷静に行動することを
心がけたい、と反省をした1日でした。
 
 
では、また!
 
 
by 山本